読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロンドンタビッキ

思った事・巡った場所を備忘録として書き留めておきます。

時系列とか無いのでどっから読んでもおーけーだし。
普段あまり風景やごはんの写真撮る方じゃないので意識して頑張ったけど、それでも少ないなぁ。

f:id:s12345ynnnn:20161022152217j:plain f:id:s12345ynnnn:20161022152318j:plain 

f:id:s12345ynnnn:20161022152504j:plain f:id:s12345ynnnn:20161022155217j:plain 

 

【ごはん】

 わたしあのヨーロッパの堅いパン好きなんだよね~。バター付けると美味しいんだ~。唯一信頼できるのパンだよね~。ホテルのイングリッシュブレックファストのメニューが毎日同じなのを見て、旦那さんが「毎日これなの!?」って言ったけど、毎日これだよ。

茶色のハート型のジャムがあったからチョコ系かなと思って開けてみたらまさかのしょっぱくて「!?!?なんだこれ・・?」って調べてみたら、あ、これがかの・・マーマイト・・・

 

前回ロンドン来たときは確かに「ああ、この国の人は美味しくしようって気がないのだな」と思った記憶はある。でも今回色んな店で感じた事は、

「美味しくなってる・・!?」 

そりゃ日本のゴハンが一番美味しいし、私はなんでも美味しく食べられる方だからかもしれないけど、別に酷くない。フツー。「美味しくしよう」という気概が感じられる。ただせっかく味は良くてもぬるいとかは結構ある。ねえねえ知ってる?熱いものはアツアツで食べるのが美味しいんだよ、イギリス人!もう一息!

f:id:s12345ynnnn:20161016130503j:plain f:id:s12345ynnnn:20161016131600j:plain f:id:s12345ynnnn:20161016131524j:plain

 

【パブとビール】

今まで海外行くときは大体一人か女友達とであんま飲み屋行ってないから、パブに入り浸れるのうれしうれしや~♪

ビール沢山種類があってワーてなるけど私ビール何杯も飲めないし(しかも1パイントだから)すぐお腹タプタプになるの辛いね~。しかし周り見渡すと、皆つまみナシでよくビールだけ飲んでられるなって。ビールって割とつまみを要するたぐいの酒じゃん。だからといってフィッシュ&チップス頼んじゃうとそれだけでお腹いっぱいになっちゃうし、難しいね~。ビール飽きたらアップルサイダーとかストロングボウとか甘いののタップもあるから2杯目からそっちにしたり(Somersbyっていうカールスバーグが作ってるアップルビールが美味しかった)。

ビール自分用お土産に買って帰りたかったけど売ってるの500mlばっかりなのね・・。TROOPERのボトルだけ意地で買って帰りました。(日本には逆に500mlのが売ってない)

f:id:s12345ynnnn:20161019235051j:plain f:id:s12345ynnnn:20161019235121j:plain 

f:id:s12345ynnnn:20161019235202j:plain f:id:s12345ynnnn:20161022160900j:plain

  

【ブリクストン】

治安が悪いでまず名前が上がるところなのでかなり身構えてましたが・・電車を降りた途端、黒人率がぐっとあがり身を固くするが、つまりはジャマイカンの町のようだ。編み込みのヘアサロンが沢山あったり(黒人さんってオサレよね)駅前に陽気な楽団が居たり、わたし嫌いじゃないよ。

ブリクストンマーケットは日用品中心なので(野菜・魚・パジャマ・ふとん)そんなにそそられないかな。でも全体的に物価が安いし、いわゆる100えんショップ(「POUNDLAND」・・そのまんま)があったのは超あがった!

デヴィッド・ボウイがブリクストン出身っていうのはこの絵を見て初めて知りました。(結構有名な壁画なのね)

f:id:s12345ynnnn:20161020001708j:plain

そしてブリクストン・アカデミー。

※今はネーミングライセンス問題(←これイギリスにもあるのね)で「O2 academy Brixton」。

ここすごい。とにかくすごい。王者の風格。

滞在中なんか面白いライブ無いかな~ってTimeOut見たら「あ、LESS THAN JAKEが来るよ」旦那さん「行く!」しかも前座KEMURIだし・・!笑笑

f:id:s12345ynnnn:20161022152139j:plain f:id:s12345ynnnn:20161022152203j:plain

f:id:s12345ynnnn:20161019235825j:plain

※ふみおさんが完全にこっちを見ている。(赤ベレーが私)

フランスのテロの件もあるから大バコ行くのちょっと怖いな、、と思ってたけど、荷物・ボディチェック超超超厳しい(男性は体中まさぐられてた)、ガタイのいいセキュリティがあちこち居る(トイレにも居る)、やっぱりテロの影響?

5000人入るのに、フロア全体が坂道。見やすい。転びやすそう。ドリンクカウンターが5か所もある。けど全部行列。イギリス人どんだけ飲みたいの・・。

 

【カムデンロックマーケット】

あれ・・。前回来た時もカムデンは来てるんだけど、なんか違う。というか全然違う。なにこれ。なにこれ!?

観光客向けのお土産屋が所せましと並び、値段は観光地価格、店員さんは笑顔で客引き、人ごみすごいけどほとんどが観光客。

前に来たときはロックっぽい店とかパンクの店とかあって、ニコリともしない店員さんがドカッと座って、ビクビクしながらTシャツやバッヂを買って帰った覚えがあるんだけど・・?あの人たちどこ行ったの。それともわたしが歳を取ってワクワクがなくなっただけ?わたしの知ってるカムデンは死んだ。

 

【ハックニー】

ここめっちゃ面白かった~!カワイイ雑貨屋が沢山。カフェもいちいちオサレ。行列してるレストランまであるではないか・・。味に無頓着なイギリス人が並ぶほどの店ってなに。

元々治安が悪いとされてる地域で地下鉄の最寄駅も無いしバスでほぼ終点でとても行きづらい町なんだけど、家賃が安いので最近は若いクリエイター達が住み始めてどうもアツいらしい、と。

中心地には無いようなオサレなお店が沢山あって、もうちょっとウロウロしてみたかったけど旦那さんが物乞いに絡まれ出したので退散笑

f:id:s12345ynnnn:20161019235711j:plain f:id:s12345ynnnn:20161019235514j:plain 

f:id:s12345ynnnn:20161019235258j:plain f:id:s12345ynnnn:20161019235439j:plain

 ※フト思ったけどハサミを開いてディスプレイする部分に外国感出てるなと

 

【ブリックレーン】

すごい、まじすごい・・。ここは行くなら絶対マーケットの出てる日曜ね。幕張メッセばりのだだっ広いホールに出店のブースがびっしりならんで、古着、アート、アクセサリー、レコード、世界各地のごはん屋台もたくさん、メッチャたのしい!屋台のごはんは割とイギリス料理の洗礼受けた感あるけど・・笑。

ラフトレードもあるし駅近くにあるスピタルフィールズもメッチャ楽しいし(巨大ショッピングモールの中に屋台とバーとステージと個人ブースがひしめき合う感じ)、一日取っといて正解だったな!

f:id:s12345ynnnn:20161022155921j:plain f:id:s12345ynnnn:20161022151959j:plain 

f:id:s12345ynnnn:20161019234902j:plain f:id:s12345ynnnn:20161022151924j:plain

 

 

リバプール

旦那さんがどうしてもビートルズゆかりの地に行きたいと言うので。わたしあんまりビートルズ詳しくないけど、ずっとロンドンに居ても変わり映えしないし日帰り旅行もいいかな!

結構遠いんだね、ロンドンから特急(Virgin Trains)に乗って2時間。

f:id:s12345ynnnn:20161022155635j:plain

ここは今度イギリス行くなら元祖ビートルズ追っかけの母(武道館来日公演観に行った選ばれし人)を連れて行きたいな。実際ご年配の方がとても多かった。リバプールで検索すると日本の旅行会社で往復電車・ビートルズストーリー(博物館)・バスツアーをまとめて取ってくれるロンドンからの日帰りツアーがあるけど、個別に取るのと値段が倍くらい違うので私は自分で取りました。だからツアーは嫌いなんじゃ!全部日本で予約できるし。Virgin Trainsはもうちょっと乗り心地良かったらな~(結構古さが目立つ)

あとミニ情報としては、行くまで全然知らなかったんだけどアビィ・ロードはロンドンにあるので“あの写真”が撮りたかったらロンドンで撮れる。

f:id:s12345ynnnn:20161019234947j:plain

※後ろの人スタンバッてる。

てか横断待ちのビートルズファンで人だかりが出来てる。車がビュンビュン通るので写真撮るの結構難しくて、皆で謎の一体感が生まれて楽しい。

 

【ホテルについて】

わたしは泊まるとこにはお金かけたい派なので、せっかくハネムーンだしRitzとかSAVOYでもいんじゃなーい?くらいに思ってたけどさすがに法外な値段であきらめました。

ロンドンのホテルって部屋が狭い上に今メチャメチャ高いらしい。せっかく泊まるなら近代的なホテルよりクラシカルな所がいいなあ・・でも海外のホテルって当たり外れ大きそうだしなあ・・。

それで、ヴィクトリア駅直結の4つ星ホテル「ザ・グロブナー」を見つけ、そこに決定。

ヴィクトリアは東京で言う新宿みたいなハブ駅で、バッキンガム宮殿まで歩いて5分、その他主要な観光地も徒歩圏内で、地下鉄やバスの接続も良い。空港直行バスのステーションがあるので重いスーツケース引く距離が最短で済む。エキナカにコンビニとかデリもあるので超便利。毎日ヘトヘトでホテル戻るパターンだったので駅直結マジ助かった。次来てもここがいいなあ。。

早割でスタンダード価格でDXルームが取れたけど、広さは割と日本で言う所のスタンダードだったのでもしスタンダード取ってたら泣きを見てたな。。

f:id:s12345ynnnn:20161022161207j:plain f:id:s12345ynnnn:20161022160059j:plain

 

【私の英語力について】

私の場合まず英語出来てないと授業についていけないたぐいのスパルタ大学行ってたのと、別に英語が得意な訳ではなく文法ぐちゃぐちゃでも気にせず喋る、わかんなくても予想で会話するっていう、外国語上達にとても向いた性格をしてるので笑(英会話教室行くよりHUBとか行って隣の外人に話しかける方がよっぽど英語上達するんじゃないかと思う派)、さてさて久々に海外行ってどうなるかな…と思ったら、、

ダメダメでした。脳の衰えを如実に感じるというか、日中元気な時はいいけど疲れてくると途端に何言ってるか分かんなくなる、単語が出てこない、書いてある文字は読めるけど意味が出てこない、、あぁ、通じない…

あと「酔うと語学力がUPする」って酒飲みなら分かると思うんだけど、そうなると逆に日本語が出て来なくなる、マジでカタコトのうざい人になる。

なんか、脳のスイッチがパチパチ切り替わってたのがモッサリする感じ。外国語使うのってホント脳みそ使うんだな、そして使わないとどんどん衰えるんだなってしみじみ思いました。

もしこの先また英語の勉強しても学生時代の語学力に近づきこそすれ越えられる事はないのかなと思うし、やっぱり若いうちに沢山勉強したり色んな国行ったりしてとりあえず脳みそのキャパ広げとくのがいいのかなと思いました。

 

【旦那さんの英語力】

それと全く逆で、旦那さんには初日に「ハズバンドって何?」って聞かれて(;゚Д゚)ってなって、そういう人が海外行くとどうなるのか分かんないけどじゃあ例えば駅で「Way out」って書いてあったら出口かなとか予想つくと思うんだけどそれも???って感じで、読めない、聞き取れないでこれは大変だ、野球少年め・・

と思ってたら3日目くらいからヒアリング力が格段に上がって、それまで何か言われたら私が訳してたんだけどその前にイエスとかノーとか応えるようになって「あれ?今の分かったの?」みたいな。駅の表示とかも判別できるようになって、しかも、なんか会話してる・・受け答えしてる、すごい!これがリアル「習うより慣れろ」だ!

いや別に上からとかじゃなくてめっちゃ感動した、大人になってから経験値があがるなんて本当に素敵なこと。これはむしろ旦那さんの方が今から英語勉強したらペラペーラになるんじゃないの!?

 

【私は選ばれし聖なる方向音痴である】

前に「行った事ある場所ほど迷う」ってここに書いたと思うんだけど(進行性方向音痴症に関する考察 - 戯々毎日)、2回目のロンドンでそれが大いに発揮されてしまって。。「たぶんこっちー」って差した方がことごとく反対なの、おかしくない!?

地下鉄逆方向に乗るのもやらかしたし、(ロンドンの地下鉄は「southbound」とか「northbound」で区切られてるからわかりやすい、だからかなり確信を持って「こっちだ」と乗ってみたら、違ってた)本当にどうしようもない、情けない。。

なんか、旅先の道端で立ち止まってマップポチポチするの気分的にヤじゃん。それで「こっちだからー」って引っ張ってくと、間違ってるの。旦那さんが呆れるを通り越して関心するレベル…。だからもう途中から黙りました笑。地図黙って渡す笑。

駅の表示とか日本みたいに丁寧じゃないし、あっても説明がザックリだし、超苦労した。。良かった1人じゃなくて。てか、たぶん1人だと迷わないんだよ笑(それも前のブログに書いた)

 

【ケータイについて】

なにしろiPhone持ってから海外行ってないから、海外でのスマホ事情が分からない。どうすればいいの?

正解は、「常時機内モードにしてWi-Fi」でした。通話はLINE。

それで、2人だし、なにかしら不便だったらヤダから海外用のポケットWi-Fi借りてったんですよ。まー超べんり。常時ネット繋がるのって安心感が全然違う!先述のように自分は方向音痴の神なので(しかも歳取ってからなった、それも前のブログに書いた)リアタイでGoogleマップ見られるの、超大きい。

あと、なう今この時ツイートしたい事って出てくるじゃん。「イギリス人もスマホの画面割れたまま使ってる人がけっこう多い」とかさあ。 

ヨーロッパで1日700円くらいだし、安心料にしては安すぎた。次海外行く時は必ずもってく。